2015年7月10日金曜日

最近のお仕事

プロジェクションマッピング用の
3DCG動画制作のご依頼を頂きここ一か月ずっとそのお仕事をしておりました。

昨日より某所で公開されております。
プロジェクションマッピングだけでなく様々なショーを組み合わせたいまだかつてない
出展物です。

私はまだ、実際に投影された映像を見ていないのですが。

クライアントの許可が下りればまた記事にしようと思っております。


最近の仕事

7月25日に三重県きほく町で行われる

三重県の”きほく燈籠祭”

http://www.touroumaturi.com/2015/category/%E7%87%88%E7%B1%A0%E7%A5%AD%E3%81%AE%E6%A6%82%E8%A6%81/
こちらで披露される
大燈籠のイラストの立体化を行いました。
全長5.5mという巨大造形物です。
実際に建造する際の目安として3DCGで立体を作らせて頂きました。
現在骨組が完成し現物が着色されているもようです。

海岸という素晴らしいロケーションで夜空には花火があがり。
近くでは燈籠がぼんやりと祭りを照らして。
目玉には巨大な釣り人の大迫力の燈籠が出てくるわけです。
私もチューハイを片手に海岸をぶらりと歩きたいです。


2015年1月24日土曜日

機械だから仕方が無いこと無い

社会の問題について書こうか悩んでいたんですが。
書いた方がいいと結論しました。

人間のつながりが薄くなり、
以前のような日本社会の自浄作用が無くなって来たように思います。

個人のつながりが強かったころは口コミの効果が強い社会でした。
昔は「近所のあの人が言うんだから信憑性が高い」でした。
自身の行いが素早く、当人に帰るため、
他者を考えない、利己的な行動は、自然に少なくなってきます。

現在は「ネットであの人がこう言っていたから」ではなかなかしんじ切れないと思います。同意見が少ない情報は、頭の片隅においておくぐらいだと思います。
同じ情報を様々なところで見る事でやっと、信用できる情報と考えることができると思います。(正しいかは別として)

という事は、社会の自浄作用を高める為に、ここは直して欲しいという部分は
積極的に発信した方がいいと結論しました。

それでも、特定の企業や個人、宗教の攻撃は控えようと思います。
記事の対象を好きな方がいた場合、
私のブログで嫌な思いをしてもらいたくは無いからです。


ここからやっとタイトルへ

機械だから仕方が無いこと無い


最近感じている事なんですが、
企業側に有利な不親切なプログラミングはもうそろそろやめた方がいいと思います。
例をあげると

同一サイトでの同一商品の価格の違い。
外れにたどり着きやすい迷路のようなサイトのデザイン。
退会出来ない、サイトの退会処理

サイトの退会処理だと
ボタンを押した後も延々答えさせられます。
アンケートに入力しないと退会出来ない事もあります。

多分、機械相手に怒っても仕方ないと思って
いる人が何割かいると思いますが。
そのシステムはどんなイメージのいい企業でも
「アンケートに答えないと退会できないように作ってくれ」
と故意に言ってる人間が必ずいます。

あり得ない事だと思います。

店頭で
不利益をこうむり、退会したいと店員に行った場合。
「では、こちらのアンケートに答えてお答え下さい。
アンケートに答えないと退会できません。」
と言ったなら、その企業の事は
悪い意味で心にずっと残ると思います。

不親切なプログラミングは企業のイメージをそこなう
と、いう事を広める必要があります。

インターネットがより楽しく利用できる
社会になってもらいたいです。

2015年1月21日水曜日

デザインの美しさ

デザインの仕事をするようになりました。
個人でクラウドソーシングサイトを通じて仕事を受けています。

2ヶ月程ですが
最近、人間が規則性に美しさを感じるとわかってきました。

もしかしたら書籍で書かれている内容かもしれませんが
私は今、思いついたのでメモしようと思います。

美しさの定義の一つは自然界との類似です。
中でも遺伝子による同一形状の連続があります。

長く愛されて来た技法として
シンメトリーをあげます。
シンメトリーは美しいと考えた場合
それは人間や動物の規則性の模倣です。

つまり、自然界に存在する規則性を
模倣したものが人間の感じる美しさと思います。

動物の皮膚や植物の葉を模倣した
一定の規則性を持った形状、色の連続

人間や植物動物の中に存在する比率。例 黄金比 白銀比

中でも優れたデザインは
暗示的に規則性が組み込まれているデザインだと思います。

目から入った情報がそのまま意識のフィルターを素通りし
潜在意識で自然界との類似性を感じさせ、美しいと感じる。

逆に直線や真円は逆に自然界では絶対に存在しない物です。

人間はすべての物を比較で感じる生き物です。
色、温度、動き、感情、すべてです。
コントラストの大きさが人間の注目を引きます。

その点で自然界では全く存在しない直線等は自然界との
明確なコントラストで人間に注目をさせる効果があるんだと思います。

思いついた点を一点、コントラストを考えた場合
都会では逆に直線のデザインをさけた方が注目を浴びるかもしれません。

ブログのルール

前回の記事から時間があいてしまいました。
ここの記事の内容について悩んできたのですが。
完全に方向転換しようと思います。

以下の五つを規則にしてブログを書こうと思います。
*論理的に書く
*ブログの内容はぶつ切り形式
*笑いは発想の転換のみ
*書き直さない
*時間を決めて書く(1時間以内)


*論理的に書く


客観的に納得できる根拠をしめすようにします。


東京喰種は面白いのか?

根拠
アニメになるほどの支持層がいる
(漠然とだが興行的成功予測のラインに届いている)
私も面白いと思っている
(支持層+1人)

結論
面白いと感じている人数が一定以上いる。
面白いと感じる確率が高い。

こんな感じです。
これからは外国の方と接する機会も増えると思いますので。
前提が違う可能性があります。なので、勉強がてら書いていきます。

論理的な文章はまだ勉強過程です。
「この人勘違いしちゃってるよ」と思う人がいるかもしれません。
「ああ、こんな失敗の仕方もあるのか」と見守ってくださると嬉しいです。


*ブログの内容はぶつ切り形式


落ちはありません、思いついた事を思いついたままに書いて
しめずにやめます。
不完全の気持の悪さがあると思います。時間も決めてますし、その方が私が楽なので。

*笑いは発想の転換のみ

笑いは2種類あると思います。
国内的な笑い
転換の笑い

日本人的な笑い
例 だっふんだ!
  アイーン。
何となく面白くて笑ってしまう、笑いです。
常識的な前提があってそれを崩すから面白いと思ってます。

転換の笑い
例 日本だと落語?
起承転結

まずは話の道筋があって
途中で別の考え方が交差するような笑い。

*書き直さない

私は異常な程、以前の発表物を直すので悪癖を直したいからです。


*時間を決めて書く(1時間以内)

上記と同様で時間の問題です。文章を考える時間が長いので短くしたい。
やってみて時間は変わる可能性があります。